生鮮|ヒレ1本|※カット指定不可|ブロックかたまり肉|上品ヒレカツにお薦め|白金豚プラチナポーク | 白金豚プラチナポーク

1/3

生鮮|ヒレ1本|※カット指定不可|ブロックかたまり肉|上品ヒレカツにお薦め|白金豚プラチナポーク

¥1,750 税込

※この商品は最短で10月20日(水)頃にお届けします。

¥9,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

・9000円以上のお買い物で配送料無料。なお内容に冷蔵品、冷凍品が混在している場合、すべて冷凍して発送いたします。令和3年07月~
(消費期限 冷蔵:製造より5日 冷凍:製造より60日)

上品な味わいで、豚肉のなかで最も高級な部位。ヒレ(フィレ)は希少で、一頭から1kgしかとれません。そのうち可食部は800g程度という、贅沢なお肉なのです。

▼商品概要
ヒレのブロック塊肉をご用意しました。
実際の商品は300g~450g程度となります。

【商品の特徴】
・白金豚ヒレ1本分 300g(1本分約300g~450g)
(ブロック肉のため、重量差についてはご指定できません)

・冷蔵
・賞味期限は発送日より5日

【白金豚について】
白金豚には大きく分けて3つと1つのこだわりがございます。
一.非遺伝子組み換え穀物の飼料をベースに、国産子実コーンや飼料米を採用し給与。肉の美味しさ管理だけでなく、エサの内容も指定し管理しています。

二.品種にLWBを採用。黒豚バークシャーを父親とすることで筋繊維がきめ細かくジューシーな肉質になり、ランドレースX大ヨークの母豚を採用することで扱い易くて見た目に綺麗な豚肉に仕上がっています。

三.花巻は盆地で、東に北上山地、西に奥羽山脈があります。二つの優れた地質を利用し、豚に特別なミネラルウォーターを給与しています。

そして、最後のこだわり1つは流通です。白金豚は原則、飲食店にのみ販売してきました。レストランむけ銘柄豚として、業界に先駆けて展開してきました。大事に育てた豚を、適切なお客様に適量を提供するためにあえて取り決めています。
現在ではその余力をギフトやネット通販でも展開していますが、飲食店様を優先する姿勢は20年以上変わっていません。

白金豚の名前は、岩手県花巻市の先人・宮澤賢治さんの作品に敬意を込めて、許可をいただいて使用しています。
沢山の童話作品を遺した賢治さんはそのひとつ「フランドン農学校の豚」のなかで、命を食べる人間の業を描きました。そのなかで、土の恵みの触媒となって上等な食肉を人間にもたらす豚を「まるで白金と同じことなのだ」と称えています。物語は悲しい結末を迎えるのですが、農業高校の教師だった賢治さんならではの作品です。
私達は現代畜産においても、生命と、資材と、食を大事にする思いを込めて白金豚と名前をお借りしています。

  • レビュー

    (144)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品